背が低い男がもてない本当の原因は「〇〇」にある。

この記事の所要時間: 635

今日はコンプレックスについてのお話です。
特に「背が低い男性」に向けて筆を取らせていただきます。

というのも、私自身、身長が164センチであり、過去に背の低さに悩んだ経験があるためです。自分が低身長であることはこれまでもSNSで発信してきたので、同じように低身長にコンプレックスを抱いている方から、相談のDMをよくいただきます。

今回伝えたいことは、2点です。

主には「背が低くても、女性を喰いまくれるよ」ということと、「どのように自分のコンプレックスを武器に変えればいいのか、その具体的な方法」の2点です。

背が低いことを理由にモテないと感じてしまうあなたに、ぜひ読んでいただきたいと思います。

1. 背の低い男がもてないのは「コンプレックス」にある

恩田
こんにちは、恋愛ナンパコンサルタントの恩田そら@onda_soraです。早速結論を述べていきます。

低身長=モテない、というのは間違っています。完全にあなたの思い込みです。

なぜなら、低身長でも可愛い女性と交際しまくってる男性は掃いて捨てるほど、存在しているからです。事実、私の現在の彼女は身長が162センチと高めですし、過去には何人もの、自分よりも身長の高い女性と関係を持ってきました。

背の低い男性がモテない、というのは完全に間違いであって、正しくは、「背の低い男性はモテない、と思ってしまっている背の低い男性はモテない」といったところでしょうか。

自分がモテない理由を、「低身長だから」ということに決めつけて、他のポイントを改善しない、最初から戦うポーズを見せない。だから、女性と交われないのです。これが、問題の本質的な部分です。

「どうせ女性はチビには興味がないだろう。」「きっと背が低いと思われているだろうなぁ」「自分は背が低いから恋愛対象には入れないだろう。」

このような思い込みによってあなたは自然と恋愛から目を背けてしまっているのです。つまりは、原因はあなたのコンプレックスにある、ということです。

少し、視点を変えてみましょう。現在、私のセフレで、大学2年性の貧乳(Bカップ)の女の子がいます。顔もそこそこ可愛く、いろんな男性からアプローチもされていて、なかなかレベルの高い女の子です。

彼女の唯一の悩みは、胸が小さいということです。100万円以上の金額を投資してでも、豊胸手術をしたいと、真剣な顔で話していました。彼女いわく「前彼に振られたのは、私のおっぱいが小さいからだ。」とのことです。元彼の今の彼女は胸が大きい子だから、というのが彼女の言い分です。

でも、男性ならわかると思いますが、一度交際した相手をおっぱいの大きさが理由で振ることってないですよね。笑

彼女は多少、メンヘラ気質な部分があって、既読スルーをすると、スタンプを連投してくることがたまにあります。で、セフレの私にもそれなりにメンヘラ気質が露呈しているので、元彼さんはもっと負担が大きかったと思います。元彼がこの子に嫌気をさした真の理由はここだろう、と思うのですが、いまだに彼女は自分の「おっぱい」に破局の理由を見出しています。

彼女が、この彼と復縁をするために必要なことは、豊胸手術ではなく、メンヘラ気質を治し、男心を学ぶことですよね。

「コンプレックス」は、長い時間、その人の心の中に常に存在し続けるものなので、どうしても人は、失敗の原因を短絡的に自己のコンプレックスに結びつけてしまうのでしょう。

身長が低いからモテない、と悩む男性もこれと同じです。失敗の原因を、自己のコンプレックスに固執していては、道は開かれません。

2. もてる背が低い男の、コンプレックス活用術

背が低いということがモテないことの直接的な理由ではない、ということをお伝えしました。

この章では、いかにして低身長な男性が、そのコンプレックスを活用していくのかについて話していきます。

2-1. 背が低いというコンプレックスを「おいしい」と感じられるか

まず、モテる背のひく男と、モテない背の低い男の違いは「コンプレックスをどう捉えているか」であると思います。

モテない背の低い男性は、低身長であることをただ「マイナスポイント、ディスアドバンテージ、できるだけ触れられたくない話題」と捉えています。一方で、モテる背の低い男性は「会話を盛り上げるきっかけの一つ、むしろ器が広いことをアピールさせる格好の題材」と捉えます。

この捉え方の差が、今度は「女性から低身長を指摘された時の展開」に大きく影響を与えます。

女性と会話をしている際、モテない背の低い男性は「うわ、指摘された、死にたい。」「話題変えなきゃ。」「やっぱりチビだと思われてたかぁ。」といった感情を抱くことになります。そして、不機嫌になってしまったり、話題を変えたりしてしまいます。

モテる男性の場合、女性から低身長を指摘されたら、すかさず、「美味しい」と感じ、自分が低身長であることを会話のネタにし、女性と対峙します。そうすることで、女性は「あ、この人いじってもいい人なんだな」と理解し、どんどんとこちらをいじってくるようになります。会話のわちゃわちゃは、いじりいじられる関係性から産まれてきます。ですので、お互いの距離感を縮められるぜラッキー、とモテるチビ(私。)は捉えます。

少し低身長をいじったら、不機嫌になった→器の小さい男性・コンプレックスに囚われている男性

低身長をいじったら、面白おかしく話に乗ってくれた→コンプレックスを気にしていない器の広い男性

と、相手の女性は捉えますので、モテたいのであれば、必ず後者の対応を取るようにしましょう。

 

2-2. 女性とのトークでの「低身長」の活用実例

それでは、最後に、いかにして「背が低い」ということを会話のネタにするか、少し紹介します。私が昔から使っている、おきまりのパターンなので、ぜひ盗んでいってください。

女性「てか恩田さんて意外と身長小さいですよね」

恩田「そうそう、今日は小さい。〇〇(相手の名前)に合わせてきた。」→「同じ目線で会話しないと、失礼かなって。」→「ちなみに、明日はもっと縮んでるけどな。」

この3段活用で、相手の低身長への指摘を、笑いに昇華させます。

で、相手のキャラに合わせ「てか、初対面でいきなり攻めるね笑 おとなしそうな人ほどそゆとこあるよね」とか「いや、多分〇〇がどんどん背デカくなってんだよ」等のセリフを当てていきます。

大事なのは、相手を楽しませる意識です。「低身長ネタもっといじってこーい。」というマインドでこれらのセリフを投げかけると、すぐにキャッキャした会話を構築することができますよ。

3. 背が低い男性へ【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか。「背が低くても、モテるし、気にすることないよ」ってのが伝わったら嬉しいです。自分も低身長で悩んだ過去があるので、気持ちは痛いほどわかりますからね。

そして、少し厳しいようですが、モテない理由を、「低身長」にあると決めつけないで、冷静に自分を見つめて欲しいとも思います。私でも乗り越えられたのですから、必ず大丈夫です。

「お、こいつチビをいじってくれたラッキー」

そんなマインドにあなたがなれるよう、祈っております。
お読みいただきありがとうございました。

恩田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。