Pocket

この記事の所要時間: 1337

 

文化祭ナンパの魅力について語る。

 

 

いきなりだが、結論。

 

 

ナンパ初心者が、スキルの獲得を目指すなら、

一番適したフィールドが文化祭ナンパである。

 

 

 

あなたも、「文化祭 ナンパ」と調べて、

この記事に辿り着いていると思うので、

きっとそのように直感で気づかれているのだろう。

 

 

 

 

私は、2017年から、2年間、

「文化祭ナンパ」講習を開催した、

業界きっての文化祭ナンパ師である。

 

 

そんな私が言うのだから、
間違いない。

 

 

初心者は、文化祭でナンパスキルを身につけるべし。

 

 

 

2017、2018年、
文化祭ナンパを受講してくださった方々は、

のべ54人。

 

 

 

その中で、ほとんどの方が、

文化祭ナンパで女性からラインを抜き出し、

 

 

全体の3割の方が、後日、

ピッチピチの若い女子大生とセックスをすることに成功した。

 

 

なぜ、彼らは初心者であるのに、
文化祭ナンパで成果を収めることができたのか?

 

 

それは、文化祭ナンパが簡単すぎるからだ。

 

 

以下の画像は、私の生徒たちの、
文化祭で出会った女たちとのやり取りである。

(多すぎるので一部抜粋)

 

 

 

 

彼らは、この日まで、ナンパ未経験者の、

ゴリゴリのど素人である。

 

 

 

さて、あなたも文化祭の魅力にじわじわと

犯され始めていると思うので、そろそろ本題に入る。

 

 

 

 

「なぜナンパ初心者は文化祭ナンパから活動を始めていくべきか」

理由を3つほど。

 

 

 

メリット・意義を頭に叩き込み、

私の講習生同様に、

文化祭ナンパで美少女のラインを抜き出し、

若い女の体を堪能して来てほしい。

 

 

 

 

 

文化祭ナンパでは、こちらの話を聞き入れる態勢ができている

 

 

ストリートナンパで連れ出しやラインゲットを成功させるためには、

いくつかの通過点がある。

 

ざっくり書くと、

 

①こちらの話を聞かせる

②笑わせる

③イジる、イジらせる関係を築く

④楽しませながら連れ出しオファーやラインオファーをする

 

 

 

成功させるには、上記のような

抑えるツボみたいなものがいくつかある。

 

 

が、しかし、

 

 

 

初心者の頃は、まず1個目の

「こちらの話を聴かせる」ことすら難しい。

 

 

 

「そうなん??」

 

 

 

て思うならば、実際に渋谷で「すいませんちょっといいですか」

つって声をかけてみるとわかる。

 

 

たいていは、無視されて終わる。

 

 

だから、

 

 

いろんな声の掛け方で

女の子の興味や期待といったものをあおり

こちらに聞く耳を持たせていくわけことになるのだが、

 

初心者にはそんな芸当はできない。

 

 

 

一つ目の「こちらの話を聴かせる」段階もクリアできないんだから

二つ目も、三つ目も当然できない。

 

 

 

いつまでたっても先のステージへと進めない。

 

 

 

 

そこで、文化祭ナンパを利用する

 

 

 

とりあえず文化祭でのナンパは

女の子たちは足を止め、話は聞いてくれる。

(適切なアプローチをすれば)

 

 

 

オープン率が異常に高いので、
ストリートに比べてアプローチ全体のコツを掴みやすい。

 

 

一つ目の、「こちらの話を聴かせる」という段階は悠々とクリアしてしまうため

その後の段階の練習までスムーズに到達できるのだ。

 

 

 

ストリートで練習するより遥かに、

文化祭ナンパのほうが上達効率が良いと言える。

 

 

苦労なんてするもんじゃない。

 

 

短縮してスキルを習得し、
早く「充足した現実」を手に入れることが、
あなたたちの義務である。

 

 

これは一貫して私が伝えているメッセージである。

 

 

属性が限られているため会話展開がコントロールしやすい

 

ストリート(路上)で遭遇する女の子は

当然ですが多種多様。

 

 

JKなのか、

JDなのか、

OLなのか、

フリーターなのか、

キャバ嬢なのか、

風俗系なのか

10代なのか、

20代なのか、

30代なのか

 

 

 

もう色々いる。

ジャングル。

 

 

 

どういうことかというと、

 

 

 

相手の属性が定まらないため、

一定以上の”楽しい会話”を築くには

レベルの高いアドリブ力か、圧倒的な引き出しの多さ

が求められるというわけ。

 

 

それに見合う圧倒的経験を積めば、

自然と身についてくるが、

初心者に少々、厳しい。

 

 

 

そこで、文化祭に目を向けてみる。

 

 

ターゲットは 学生 しかいないことに気づく。

 

 

 

基本的には

高校の文化祭にはJKが、

大学の文化祭にはJDがいる。

 

 

 

ターゲットの属性が決まれば

ある程度の会話のパターンを

用意することが可能になる。

 

 

 

少ない引き出しで、

十分に女の子を楽しませることができるので

ストリートより難易度が低くなるのだ。

 

 

「演技力」という要素を習得しやすい

 

 

ナンパには演技力というものが必要だったりする。

 

 

これは、

 

 

イケメン風に装え とか オラオラな男を演出しろ

という事を言いたいわけではない。

 

 

 

女の子になったつもりで想像してほしい。

 

 

 

 

 

あなたは誰もが振り返る、絶世の美少女。

 

日曜の夕方17時、渋谷。

 

当たり前のように、色んな男が声をかけてくる。

 

 

「ごめんさいちょっといいですか」

 

「ねぇちょっといい?まじで 2分!」

 

「おつかれっすw仕事終わりですか?w」

 

 

 

このような「ナンパ慣用句」を言われたところで、

美少女の足が止まる可能性は、0,0002%しか存在しない。

 

 

 

しかし、

 

 

「あれ?ゆみこじゃん いやまじで。忘れた? まじかよへこむってw」

 

 

と、真顔で言われたとする。

 

(ん、こいつナンパ?ではない?なんや?)

って感情を抱くはず。

 

 

いかに、このプチパニックを起こすか

がナンパでは、とても重要になってくる。

 

 

 

そこで、思考が一瞬止まったところで、

言葉を畳みかける。

 

 

これができれば、

普段はシカトを決め込む女の子から

笑いを引き出せたり、言葉を引き出すことができるようになる。

 

 

 

ほかには、

 

 

たとえばサーティワン食べ歩きしてるJK二人組とかがいるとして

「渋谷区マナー委員です、食べ歩きしてましたよね 罰金ですよ」

とか放り込む。

 

 

もうパニックですよ JK達は。

 

 

(げ、うそでしょ は?そんなルールあったか?え?食べ歩きって合法だろ、?)

みたいな脳内パニックが引き起こされる。

 

 

 

そこで、セリフを畳み込んで 会話を成立させていく。

 

 

「いや、うそ 一般人w 食べ歩き禁止って学校の廊下じゃねぇっつうのなww」

 

とか。畳みかける。

 

 

すると、

(なんだよかったー)

 

 

つって、

緊張から安堵に切り替わる 

 

 

この状態を、あなたが生み出すことが出来た時、

おそらく相手から何かしらの言葉が出ているはずだ。

 

 

 

ナンパで相手から反応をとるには「演技力」はとても大事な要素なのだ。

 

 

 

それで、文化祭ナンパに話を戻すと

 

 

 

文化祭は

「すいませーん うちらたこ焼きうってるんですけど、食いません?」

的な入りで相手の懐に入って行くことができるわけ。

 

 

つまり、

 

ナンパじゃない演技の練習を、

自然と行えてしまうわけだ。

 

 

 

たしかに、上記のセリフだけだと、

 

「あぁ勧誘か」

 

つって無視されることになるだろう。

 

 

そこは頭をフル回転して、

「いや勧誘無視してんじゃねぇよ 何様だよ」

とか言い放ってみてほしい。

 

 

相手は

(なんじゃこいつ、、)

 

となって、一瞬顔が引きつる。(経験談)

 

 

「いや勧誘の癖に俺が何様だよって感じですよね」

 

 

つって、パニックから安堵へと、急速にテンションを緩める。

このテンションの緩急のコントロールが、ナンパに強く影響を及ぼすのだが、

それについては、また今度。

 

 

 

(なんだこの勧誘 あたまおかしいけどおもろい)

 

 

つって大逆転。多分。

 

 

 

まとめると、

 

 

文化祭ナンパは

ナンパをナンパと思わせない演技力の養成

にもってこい、ということが言える。

 

 

 

この章で語ったことは、

普通に有料級のノウハウなので、

噛み砕いて、リアルな感覚を味わってほしい。

 

 

あなたの声かけに、きっとプラスになるはずだから。

 

 

 

終わりに

 

文化祭ナンパは初心者にこそオススメをする。

 

それについて、淡々と語ってきた。

 

 

まぁもっと理由をあげれば、いくつもお勧めな理由は出てくるが、

とりあえずここでは3つ。

 

 

最後にまた書いておく。

 

 

①ストリートに比べて圧倒的に文化祭ナンパの方が相手が話を聞き入れやすい

 

②属性が限定されているため、会話のコントロールをしやすい

 

③「演技力」という要素の成長にもってこいのフィールド

 

 

 

ナンパにチャレンジしたいけど、敷居が高いと悩んでいるのなら、

まずは簡単な文化祭ナンパから始めてみよう。

 

 

すぐに結果はついてくる。

 

 

ありがとうございました。

 

 

〜編集後記〜

 

 

 

文化祭講習を今年も開催する予定なので、

興味がある方は、こちらのメルマガに登録を。

 

 

最優先で、講習開催のお知らせを配信させていただきます。

 

 

 

 

19歳のメスを早稲田の新歓から無理矢理連れ出してホテルにぶち込んだ音声が聞けます。

 

 

 

 

上記の音声は、
某早稲田大学の新歓に潜り込んで、
そこで声かけた彼氏持ちフェ◯ス女学院の1年の女の子を、

 

バーから連れ出し新大久保のホテルにぶち込んだ音声です。

 

 

現在、特別プレゼントにて、
この時の私の「思考プロセス」「マインド」についての解説音声をお渡ししています。

 

 

モー娘。オタクのオナニー狂いの私がどのようにして、女性をコントロールする側の人間に駆け上がったのか。

 

 

緻密なテクニックと、揺らぐことのないマインドの全て。

 

 

その全貌が全て理解できるようになっています。

 

 

容赦なくあなたをオスの頂点へ導く、

エネルギーの高いメールセミナーです。

 

 

本質に踏み込んでいるのでブログでは絶対に公開できない内容です。

クローズドの環境でぜひお楽しみください。

 

 

→恩田そらの「非道徳メールセミナー」を読んでみる。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

文化祭ナンパの関連記事
  • 1日100声かけは無駄!ナンパ初心者がスキルを磨く超効率的な方法とは?
  • 道聞きナンパの真価!凄腕ナンパ師の感覚が身に付く理由!
  • 恩田が恋愛弱者から恋愛強者へと駆け上った”全記録”
  • ナンパのやり方!声かけ、連れ出し、即までの流れを徹底大公開!
  • なぜ非モテの「モー娘。オタク」は、恋愛強者へと変貌することが出来たのか。
  • ナンパ師の脈ありサインの見分け方!5つの見極めポイントとは!?
おすすめの記事
トーク
この記事の所要時間: 約 13分37秒 ナンパアプローチや、連れ出し後のトーク中、恋愛強者は何を考えて会話に臨んでいるのでしょうか。 冷静...