ナンパ準即のコツ!「待ち合わせ」で全ては決まる! 

Pocket

この記事の所要時間: 66

「準即を狙ったけど、会話が弾まずセックスができなかった」

 

「どうすればスムーズに準即ができるのだろうか」

 

あなたは、このような悩みや疑問をお持ちではありませんか?

 

即と準即の違い

即は、その日に会った、初対面の女性とセックスをすること。

 

準即は、2回目に会ったときに、セックスをすることを意味します

 

「なんとかデートを取り付けても、結局、準即に失敗。」

 

この辛い状況、私も幾度となく味わってきました。

 

準即の失敗って、期待を抱いている分、即の失敗よりも辛いものがありますよね。

 

しかし、今の自分は、準即であれば、ほぼ100%成功を収めることが出来ています。

 

「待ち合わせの場面が、とんでもなく重要である」ということに気づいてから、準即がバンバンと決まるようになりました。

 

実は、準即は、「待ち合わせ」で結果の明暗がハッキリと分かれます。

 

今回は、なぜ「待ち合わせ」の部分に力をいれることが鬼重要であるのか、その理由をお伝えいたします。

 

「準即がなかなか上手にこなせない。」「もっと安定して準即を成功させたい」ならば、必見です。

 

なぜ待ち合わせを極めると、準即の成功率が爆上がりするのか

「risano リリスク」の画像検索結果

待ち合わせのタイミングで、一瞬で相手との距離を縮めることができれば、準即の成功率は爆上がりします。

 

なぜならば、デートの冒頭で、2人のテンションを上げておけば、すぐに「言い合える関係」を構築することができ、カフェや居酒屋に入った際に、すぐに「本質的な話題」を引き出すことが容易になるためです。

 

早い段階で“相手が話したがっている本質的な話”を引き出してあげることで、女性は「(こんなに早く打ち解けられるなんて、この人わたしと合っているのかも)」という想いを抱きます。

 

そして、その想いが、後々にあなたへの興味期待といった感情に変わっていくわけです。

 

ですから、待ち合わせからテンションをぶち上げて、女性と一瞬で距離を縮めることが、準即成功には欠かせないポイントなのです。

 

「期待」を増幅させることで準即は容易になる

「risano リリスク」の画像検索結果

そもそも、女性がこちらのデートの要求に応じてくれるのは、あなたに対していくばくかの「期待」を抱いているからに他なりません。

 

ナンパアプローチ時のあなたのキャラクターや雰囲気が「面白い」「魅力的」であったから、デートに応じてくれたわけです。(もしくは、ラインのやりとりをしているうちに、「こいつ面白いかも。デートしてみようかな」という感情が湧いてきたか。)

 

もし、テンションの低い、ありきたりな挨拶からデートを始めてしまったら「(おや、思っていたほど面白くないぞ?)」と女性に思わせてしまいます。

 

失った興味や期待を、もう一度作り直すのは、至難の業です。

 

会う前に、女性がある程度こちらに対して期待を抱いてくれているからこそ、デート冒頭で「(やっぱり来てよかったな。)」と感じてもらう必要があるわけです。

 

だから、会った瞬間のタイミングこそ、徹底的に“相手を楽しませることだけ”を考えるべきなんですね。

 

 

「やっぱりこの人は面白い。」

「デートに応じて正解だったな。」

 

と思ってもらえれば、そのあとの展開が楽になることは、想像に難なくないはずです。

 

待ち合わせ部分の重要性がお分かりいただけたのではないでしょうか。

 

どうすれば瞬間的に高いテンションを作れるの?

「risano リリスク」の画像検索結果

 

では、待ち合わせで、瞬間的に高いテンションを作るにはどうすればいいのでしょうか。

 

答えは簡単です。

 

「ナンパアプローチ中(要は、1回目に声をかけた時。)に盛り上がった題材」を、もう一度使えばいいのです。

 

以前盛り上がったネタを差し込むことによって、すぐに“楽しかった雰囲気”を再現することができます。

 

また、「彼女とあなたの鉄板のくだり」というオンリーワン要素が、精神的距離をめちゃくちゃ縮めてくれます。

 

例えば、ナンパアプローチで、女の子のサングラスをいじって、笑いを引き起こしたターゲットであるならば、待ち合わせでもサングラスネタを差し込めばいいわけです。

 

サングラスをかけてきた場合は、「あんだけイジられて、まだ懲りないのかよw」というセリフ。

 

サングラスをかけてきていない場合は「え、なんでサングラスかけてきてないのよ。お前のアイデンティティじゃん!w」というセリフ。

 

というように、どちらの状況でも、サングラスネタを繰り出せるように準備をしておくことで、「待ち合わせ力」は磨かれていきます。

 

「待ち合わせで、相手との距離を縮めるには、過去につかったネタをぶりかえせばいい」と、覚えておきましょう。

 

準即のコツまとめ

「risano リリスク」の画像検索結果

いかがでしたでしょうか。

 

待ち合わせ部分を極めることで、準即はとても簡単になるのです。

 

ほとんどの男性は「デート中の会話題材」や「ホテルへの誘い文句」にばかり気を取られがち。「待ち合わせ」部分を軽視してしまっています。

 

今回、待ち合わせ部分の重要性を理解したあなたは、会った瞬間に女性を楽しませ、テンションを高めることを意識して、デートを開始してみてください。

 

世の男性に大きな差をつけてスタートを切ることができるようになりますからね。

 

そして、その努力が、圧倒的な準即の成功率に繋がっていきます。

 

最後に軽くおさらいです。

 

なぜ待ち合わせ部分を極めると、準即が容易になるのか

 

理由1:言い合える関係をはやばやに構築し、相手の赤裸々な話を早い段階で引き出すことが可能になるから

 

理由2:こちらへの期待という感情を、そのまま増幅させることができるから

 

 

今後、準即を狙う際は、「出会った瞬間」に力を入れてみてくださいね。

 

それでは、お読みいただきありがとうございました。
恩田

表では言えない「男の欲望を叶える恋愛メルマガ」発行中。


最短最速で
恋愛強者になりたいあなたへ

恩田の無料メールセミナー

 

 

上記音声は、カフェを出てから5分
彼氏持ち読モJDをホテルへと連れ出した音声の一部です。

現在、特別プレゼントにて、ホテル連れ出し音声の全貌解説をお渡ししております。

恋愛強者が、いかにして
女性をホテルへと連れ込み、
どんな思考でテクニックを使っているのか。
なぜ口説かずとも、ハイレベルな女性がセックス打診に応じるのか。

そのすべてを理解できるようになっています。

ブログでは言えない刺激的で再現性の高い情報が詰まっているメールセミナーで
恋愛の本質を学びましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA