ナンパが成功する人と成功しない人の意識の差

Pocket

この記事の所要時間: 325

ナンパが成功し続ける人と、成功しない状況が続く人は、一体どこにあるのでしょうか。

 

様々な要素が考えられますが、今回は「声かけ」の部分で、成功する人と成功しない人の差について、考えていきたいと思います。

 

「街に出ても坊主が続く」

 

「ラッキーパンチの即しか経験したことがない」

 

このような状況の場合は、今回の記事を参考にしていただければ、ゲット率飛躍することでしょう。

 

ナンパが成功しない人に欠けている意識

シチリアワイン

 

ナンパで成功をし続ける人と、成功しない人の差。

 

それは、「女性が言葉を返してくれる時の心理を、適切に理解しているか否か」です。

 

女性が、男性に声をかけられて、返事の言葉を返すとき、彼女たちは潜在的「(この男性はどのような切り返しをしてくるだろうか)」という、ある種、”テスト”をしています。

 

もちろん、テストをしてやろうなんていう意識はないのですが、こちらの切り返しによって

 

「この人は面白い。様子を見てみよう」

 

「この人は、その他の男と同じ。価値なし。」

 

という判断を無意識に行っています。

 

私達男性も、日常生活で、意識はせずとも「この女性はありかなしか」考えてしまうことってありますよね。

 

その感覚に近いです。無意識的に、異性を判断してしまっている。

 

ですから、”女性から常にテストをされている”、と認識し「最適な切り返しをしよう」という意識で声かけに臨んでいるのかどうか。

 

これが、ナンパでコンスタントに成功を続ける人と、運任せなナンパでいつも成功しない人の意識の差です。

 

この意識をもっているナンパ師と、もっていないナンパ師ではトークの質がまったくと言っていいほど変わってきます。

 

前者のナンパ師は、最適な切り返しをしよう、と心がけているので「相手の予想の斜め上」の切り返しを繰り出し続けます。

 

一方で、後者の”成功しない”ナンパ師は「とりあえず会話しなきゃ」くらいの認識なので、ありきたりで平凡な切り返ししか出せません。そして、そのレベルで満足をしてしまう。

 

彼らは「(なんで、会話が成立しているのに、連れ出せないんだろう、、)」と本気で悩んでしまったりもします。

 

前述のとおり、女性は潜在的にこちらをテストしているので、相手の予想を裏切る切り返しをして

 

「(なんだ、この人は!?)」

「(普通と違うぞ)」

 

と思わせなければなりません。

 

普通の男達と差別化をしなければ、女性は付いてこないというわけです。

 

そのためには、切り返しを今以上に重要視することが必要不可欠です。

 

たとえ、今の時点で上手な切り返しができなくとも意識をすることで、技術は着実に上がっていきます

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

「ナンパで成功する人と、成功しない人の意識の差」でした。

 

”常に、相手からテストをされている”、という意識を持ち、言葉の切り返しに磨きをかけることが、ナンパ成功には欠かせないマインドセットです。

 

日々、意識をし続けることで確実に磨かれていきますので相手の予想の斜め上の切り返しをするよう心がけていきましょう。

 

それでは、お読みいただき有難うございました。

恩田

表では言えない「男の欲望を叶える恋愛メルマガ」発行中。


最短最速で
恋愛強者になりたいあなたへ

恩田の無料メールセミナー

 

 

上記音声は、カフェを出てから5分
彼氏持ち読モJDをホテルへと連れ出した音声の一部です。

現在、特別プレゼントにて、ホテル連れ出し音声の全貌解説をお渡ししております。

恋愛強者が、いかにして
女性をホテルへと連れ込み、
どんな思考でテクニックを使っているのか。
なぜ口説かずとも、ハイレベルな女性がセックス打診に応じるのか。

そのすべてを理解できるようになっています。

ブログでは言えない刺激的で再現性の高い情報が詰まっているメールセミナーで
恋愛の本質を学びましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA