「できるだけはやく恋愛トークに移行せよ」というアドバイスの罠とは

Pocket

この記事の所要時間: 555

こんにちは

恩田そらです。

 

よくネットや書籍で

「早い段階で恋愛話に移行しなさい」

というアドバイスを見かけます。

 

このアドバイス、ごもっともなんですが

ある注意点が抜けています。

この言葉だけを鵜吞みにすると空回りをしてしまう事があるんですね。

 

というわけで、

何に気を付ければいいのか

述べたいと思います。

 

そもそも、なぜ早い段階で恋愛話に切り込むのか

関連画像

「女性と食事をするときは、できるだけ早い段階で恋愛話を切り込め!」

このアドバイスは、間違ってはいません。

自分もこれを意識して、女性との食事・デートに挑んでいます。

 

なので前提として、

なぜ早い段階で恋愛話に切り込むのか理由を2つ挙げたいとおもいます。

 

早い段階で恋愛トークに移行する理由①

世間話をだらだと続けていくと会話が盛り下がり冗長になっていく。

それにより向こうがこちらを恋愛対象から外す可能性が高くなり、さらに盛り下がっていくという負のスパイラルへ。

この負のスパイラルを発動しないために、早い段階で恋愛トークをぶちこみましょう。

 

早い段階で恋愛トークに移行する理由②

濃い話を早い段階ですればするほど、相手は「(なんでこんな深い話しちゃっているんだ?この人は馬が合うかもしれない!)」という感覚を抱くため。

また、早い段階で恋愛トークに移行する男性は一般的には少ないので、差別化が図れるから。

 

以上、この2点を狙いとしているわけ

 

これは正しい。

 

では、この恋愛アドバイスの

とは何なのか

次の章で解説します。

 

「できるだけ早い段階で恋愛話に切り込め」というアドバイスの罠とは。

「罠」の画像検索結果

上記のアドバイスを鵜呑みにし、

会話序盤から恋愛話を切り込む恋愛初心者さんは多い。

 

しかし、それをやってしまうと

相手はいきなりすぎて、堰を切ったようには話し出しません。

むしろあなたにたいして、違和感を覚えます。

「(なんかテンプレくせぇなあ)」という違和感です。

下心を感じさせてしまう恐れもあります。

 

なぜ、このような感情を抱かせてしまうかというと

あなたが「相手が話しやすい雰囲気」を構築できていないからです。

 

自分の場合にも置き換えてみましょう

あなたが、ばーっと気持ちよく話しだす場合

あなたが、「今この話しても、この人は関心なさそうだからやめておこう」と空気を読んで抑制する場合。

 

なぜあなたが気持ちよく話すかというと

あいてが楽しそうにこちらの話を聞いてくれているから

話したくなっちゃうわけです。

 

なぜ、あなたが自分の話を抑制するかといったら

あいてがあまり関心なさそうにしているから

ですよね。

 

これとまったく同じことが、

今回の話にもいえるわけです。

 

初心者さんは、

場があったまっていないのに

恋愛トークに切り込んでしまうんですね。

 

これが罠です。

 

恋愛話を切り込んでいい目安とは

 

とはいっても、

場があったまっているってなんだ?

と、お思いの方もいると思いますので

目安をお伝えしておきます。

 

あなたも、相手をイジることができるし

あいてもこちらに対してイジりをいれてきている場合。

 

これが一つの判断基準です。

 

相手のいじりは、

”こちらがボケた時にツッコんでくる”でも可とします。

 

この状況が生まれていれば

あとは、質問が不自然ではないように

会話の流れに沿って挿入をしていくだけで

あいてが語りだしてくれます。

 

 

 

あいてが恋愛話を語りだす状況を作り出すには

 

では、上で説明した状況を作り出すにはどうすればいいのでしょか

2つの要素 をご紹介します。

 

 

①いじりの得意パターンをもっておく

 

万人にヒットするいじりってものが存在しますw

それを少しご紹介です。

 

カフェに入ったとき、だいたいショーケースにケーキやスイーツが展示されています。

「ベローチェ ショーケース」の画像検索結果

それを眺めているときに

「ぜんぶくっていいっすよ」

っていうと、うけます。

 

「無理だわw」 ていうツッコミパターンか

「食いしん坊キャラにしないでください」 等のMっ気発言が見られますw

 

後者の感じの回答するタイプの子だと

押せばホテルいけますw

 

②つっこんでもいいんだ という認識にさせてあげる。

 

あいてがツッコミをいれやすい雰囲気をつくってあげるってことです。

一言でいえば、自虐のボケをしなさい ってこと。

 

たとえば、太り気味の方でしたら

「きのうまで痩せてたんだけど今朝、食パンかじったらいっきに肉ついた」

 

とか

 

身長の低いかたでしたら

「まだ二次成長期きてないだけだから」

 

とか

 

 

 

ユーモアのある自虐ボケを言うことよって、あなたの懐の広さを感じ

「あ、このひとつっこんでもいいひとねー」 

となって、言い合える関係は構築されやすくなります。

 

上記2点を意識してみてください。

 

終わりに

 

ということで

できるだけ早い段階で恋愛話に切り込む前に

適切な雰囲気を構築しておこう

という話でした。

 

直近の目標は、

言い合える関係を構築!

 

そのためには

①いじりの得意パターンをもっておく

②自虐を挟んで、相手がツッコミやすいようにしてあげる

 

 

という雰囲気づくりの作業を

怠らないようにしてください。

 

ということで、以上です。

 

恩田でした!




リアルをお届け。
「ナンパ実録音声のまとめ」

今までのナンパ実録を全て一つにまとめました。すべての音声に書き起こしと丁寧な解説がついております。リアルなナンパ音声を無料で学習したい方必見。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA